猫飼いさんのブログ

猫に出会って人生が変わったお話(by SAYUさん)

猫の思い出

私の飼い猫のとらおは2年前の冬に公園で捨てられているところを保護しました。
まだ生まれて間もない感じで極寒の中で震えていました。

 

こちらを訴えるような眼差しで見つめるその猫...連れて帰らずにはいられない状態でした。一旦家に帰り毛布を持って保護しに行きました。その日は毛布と湯たんぽしに包めて寝てもらい、次の日朝に病院に行き検査をしてもらいました。
発見当時推定2ヶ月で食事はほとんど与えられておらず痩せている状態で、そのまま公園に居たら死んでしまう状態だったそうです。

 

良かった...と思いながらそこから私と猫の生活がスタートしました。

 

動物を飼うことに対する責任やルールが何も分からないままに。でも飼わないと言う選択肢はなかったです。むしろ私たちのところに来てくれてありがとうと言う気持ちでした。

 

まだ生まれたてだったこともあり人間に対する恐怖は無くすぐに慣れてくれました。とらおがいることにより家の雰囲気が明るく穏やかになり私達を癒やして楽しませてくれます。

 

私は猫が世界を救うと本気で思っています。世界の人が猫に癒されたら平和になるのではと。今では最近生まれた子供の面倒も見てくれるように!なりました。かけがえのない家族の一員です。とらお!ありがとう!

 

page top