猫飼いさんのブログ

唐突な別れと、また唐突な出会い(bonさん)

 

猫の思い出

前に飼っていた猫が、唐突に姿を消してもう1年。
前日までいつものようにソファーで気持ちよさそうに寝ていたし、まさかいなくなるなんて思ってもいなくて
突然の別れですごくショックで、猫ってそうやって突然どこかに行ってしまうのかな〜と思うと
もう猫を飼うのはやめにしようと思っていたのですが・・・。

 

先月、夜11時ごろ家に帰ってきた夫が、
「ホラ」
と手渡してきたコンビニのビニール袋。
「何?おみやげ?」
と中を覗き込むと、中には生後1か月くらいの子猫が入っていたんです!!
「道で拾ってきた。放っておけなかったから」
と夫。
これは何かの縁、新しい出会いかもとちょっとワクワクし、
とにかく手近にあった段ボール箱にタオルを敷いて入れて、
ミルクをあげようとしてみたのだけれど、目が合っただけで
「シャーッ!!!」と歯をむく子猫。
ちょっとでも手を近づけると、
「チャッ!!!!!」と威嚇してきて、敵意むき出し・・・。
何度もシャーシャー言われて、かなり心が折れました。
こんなんじゃ、触ることもままならないし、とても飼ってあげられないかなと。

 

それでも、翌々日くらいにそーっと背中をなでてみると、なんとか触れるようになり。
頑張って声かけをしたりするうちに、1週間後には、ミャーミャーと甘えてきて、
私のことを後追いするまでになりました。
うちには犬もいたのでいじめられるかなと心配したけれど、
好奇心旺盛で、自分から犬のところへ行っては甘えてみたり、犬のご飯を一緒に食べたり。
今ではすっかり我が家の一員で、イタズラ好きのかわいい姿で家族を笑わせてくれます。
前の猫との別れは悲しかったけれど、姿を変えて戻ってきてくれたのかななんて思いながら、
新しい出会いに感謝です。
"

page top